スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/2/12

体重…48.4
脂肪…26.3

【朝】白米、焼き鮭、めかぶ、ミニトマト、ハム、白菜レモンサラダ、梅、豆腐ねぎ味噌汁、バナナ
【昼】白米、イカフライ、コロッケ、ミニトマト
【夕】無し
【夜】ブリのお刺身

【運動】無し
【筋トレ】無し

【体調】生理2日目、口内炎

-------------------------------------------------------------------

近頃、48kgになると、
なんとなく「あ、身体が重いな」という感覚が解るようになってきた気がする。
そして、49kgはすぐそこだという焦りを感じる。

46kgの時は、
47kgからやっと一歩進めたという自信と
45kgまであと一歩だという嬉しさでウキウキしてた。

たった1kg、2kgの違いが私の中の自信を大きく変える。



にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 40kg台(女)へ
↑ランキングに参加しています。ポチッと押して投票して頂けると励みになります。

スポンサーサイト

theme : ダイエット日記
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけ表示を許可する

PMS対策

PMS、辛いですよね、でもきちんと生理がくることは素敵なことですね。
PMS対策の栄養、ちょっとまとめてみました。

既にご存知のこともあるかもしれませんが、参考までに。長いので、暇な時に読んでみて下さいね。

●PMS対策1:カラダの不調にはビタミンB群

生理前になるとプロゲステロン(黄体ホルモン)の影響で、カ ラダに不調が出やすくなります。カラダの不調が出やす い人 は、普段の食事からちゃんと栄養が摂れているか見直してみ て。 さらに、PMSの症状にあわせた栄養素を摂り入れるとい いでしょう。

ビタミンB2…………… にきび・吹き出物や口内炎の予防に
ビタミンB6…………… むくみ、貧血、肌荒れの予防に
ビタミンB12………… 貧血気味の症状、眠気に

これらのビタミンB群は体内で協力して働くので、まとめて摂 ると、より効果を発揮します。

●PMS対策2:心の不調にはカルシウム・マグ ネシウム

生理前になると「イライラしてしまう」、「理由もないのにな ぜか落ち込んでしまう」ということが多い人は、心の症状が出 やすいタイプかもしれません。 女性ホルモンはストレスの影響 を受けやすいため、ストレスを感じるとPMSがひどくなること があります。 改善するには、自分がどんなストレスを抱えてい るかを把握すること。そして、心の不調にいい栄養をしっかり 摂ることです。

PMSのイライラ・情緒不安定は、カルシウムとマグネシウムを 摂ることで解消しましょう。 カルシウムが豊富な食事をしてい る人と摂取しない人では、PMSの症状に差が出るほど影響があ るといわれています。 カルシウムとマグネシウムは、大豆製品 や緑の野菜にも豊富です。 特に大豆製品は、女性ホルモンのバ ランスを整える大豆イソフラボンが含まれているのでおすす め。

●PMS対策3:女性ホルモンをサポートするビ タミンB6と亜鉛

PMS が特にひどい人は、女性ホルモンの働きが悪いのかもし れません。ビタミンB6と亜鉛は、女性ホルモンを活性化する働 きがあります。 生理痛があるときや生理不順に悩む人は、積極 的に摂るのもいいでしょう。

ビタミンB6は、サンマ、カツオ、マグロ、サバ、イワシなどの 魚やレバー類に多く含まれます。 また、亜鉛は、貝類、赤身の 肉、レバー類などから摂取できます。 肉の場合、鶏肉よりは豚 肉、牛肉を食べるようにするといいですね。

●PMS対策4:PMSの改善は、食生活から

現代の若い女性は、慢性的なビタミン・ミネラル不足。忙しく て朝食を抜いてしまう人や、もともと食が細い人は、摂るべき はずの栄養が摂れていないことも。 あなたのカラダや心の働き を健康にしてくれる栄養素は食事から摂ることが理想です。 食 べることをないがしろにせず、楽しんで食事をするようこころ がけましょう。

point
気をつけたいのが、PMS期のダイエット。 むくみを「脂肪が ついた」と勘ちがいして食事制限をすると全体的に摂取できる 栄養が減るためこの時期に必要な栄養素がさらに不足がち。 PMSの症状はますますつらくなります。食事をバランスよく摂 り、できるだけ塩分を控えめにして、水分を溜めこまないよう にカリウムを含んだ食材を食べたりしましょう。 この時期のダイエットは、思い切ってお休みす ることも選択のひとつです。


よしこさん、頑張ってらっしゃるから、足りてない栄養があるのかもしれませんね。

少しずつPMSが改善されることお祈りしてます。

参考までに。

砂糖は別名ビタミン泥棒

ごめんなさい。もう一つ。
最近は甘いものも自分なりに少しずつ控えていらして、本当に頑張っていると思ってブログを拝見しています。

こんな話もあるので、こちらも、参考までに。(もし、既にご存知でしたらごめんなさい。知識として載せておきますね。m(_ _)m)

…………………………………
砂糖の別名をご存知ですか?
実はビタミン泥棒とい う呼ばれ方もしているのです。有名なところではビ タミンBなどは激しく消費するので気をつけなければ いけません。

砂糖は食べると早 い段階で血糖値が上がり、一瞬は元気になったよう な感覚を与えてくれます。
吸収が早いのも砂糖の一つの特徴になります。

しかし、問題があります。

砂糖は、体内での分解するための肯定でビタミンB郡 など(ミネラルも)を消費してしまうため、 ビタミ ン泥棒 という別名も実はあります。
甘味依存症に気をつけないで、際限なく摂取を続け てしまうと身体を元気にするために必要となってく るビタミン・ミネラルの栄養素が不足し、疲労回復 が遅れてしまうという結果になってしまいます。
疲れを感じた後に、甘いも のを摂取したあとに、ますます疲れを感じてしまっ ているということを実感することです。実体験として把握して、少しずつ今後は気をつけるようにすることが大切です。

Re: PMS対策

--------------------------------------------
■ 花子 様

親身に為になる情報ありがとうございます^^
知らない情報もありました。
読み返して参考にさせて頂きます!

--------------------------------------------
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ヤマダヨシコ

Author:ヤマダヨシコ
1983年生まれ、156.5cm
全身画像

ブログ開始日2013年3月3日
目標は45kg、20%、BMI18.37

体重と体脂肪率の平均
開始時  53.1 / 31.5
1カ月目 52.1 / 30.8
2カ月目 51.1 / 29.8
3カ月目 50.4 / 29.5
4カ月目 49.1 / 28.4
5カ月目 48.3 / 27.7
6カ月目 48.4 / 27.3
7カ月目 47.5 / 26.4
8カ月目 47.6 / 26.1
9カ月目 47.4 / 26.0
10カ月目 46.7 / 25.5
11カ月目 47.7 / 26.4
12カ月目 47.7 / 26.5
13カ月目 48.0 / 26.7
14カ月目 47.6 / 26.3
15カ月目 47.3 / 26.6
16カ月目  /
17カ月目  /

1ヶ月マイナス1kgが目標です。
好きな食べ物は米とチョコ。体脂肪率、膝上の肉、内ももの肉、もも裏のセルライト、たるんでるお尻をどうにかしたい。


私のブログが本に載りました♪

最新記事
体重グラフ
ダイエット日記
カテゴリ
楽天ショッピング
最新コメント
BMI測定
お勧めサイト
忍者AdMax
投票お願いします☆
愛用中の商品
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
相互リンク
ダイエットの記録を公開している女性のブログを募集中です☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。